FC2ブログ

世田谷一家殺人事件

2019.03.15.Fri.23:17

【事件概要】

 2000年12月31日、世田谷区上祖師谷の会社員・宮沢みきおさん(44歳)宅で、この家の一家4人が殺害されているのを妻・泰子さんの母親が発見した。
未解決。

【宮沢さん一家について】

 宮沢みきおさん(44歳)、泰子さん(41歳)、にいなちゃん(8歳)、礼君(6歳)の4人暮らし。宮沢さんは外資系の経営コンサルタント会社社員で、泰子さんは自宅で「公文式」の学習塾を経営していた。

 家は小田急線「成城学園前駅」と京王線「千歳烏山駅」のちょうど中間ほどの上祖師谷3丁目。
2棟続きとなっており、隣りには泰子さんの母親と姉夫婦が住んでいた。
 宮沢さん一家がここに越して来たのは1990年6月。当時はこの住宅地に30軒ほどの家が並んでいたが、公園用地拡張事業による整備が進んだため、他の住民は次々と引っ越していった。
すでに土地売買契約を済ませていた宮沢さん一家も2001年4月までに埼玉県内に引っ越す予定だった。
 屋敷の右手には仙川流れており、左側には運動広場が並んでいる。
児童公園もあり、すでにいくつもの住宅が取り壊されていた一帯は夜になるとひっそりとした環境だった。

続きを読む "世田谷一家殺人事件"

筋弛緩剤点滴事件

2019.02.15.Fri.23:16

2001年1月6日、宮城県警は、仙台市泉区の病院に腹痛で入院していた女児(11)を昨年10月31日、筋弛緩剤を混入した点滴で殺そうとしたとして当時、病院に勤めていた准看護士、守大助(29)を殺人未遂の疑いで逮捕した。
女児は低酸素性脳症とみられ、転院後も意識不明の状態が続いている。

その後の調べで、1999年7月から2000年11月の間に、少なくとも13名が守から点滴を受け、7人が死亡したことが確認された。
ただ立証の関係から、殺人1件、殺人未遂4件につき起訴された。

続きを読む "筋弛緩剤点滴事件"

大分一家6人殺傷事件

2019.01.16.Wed.08:48

大分一家6人殺傷事件(おおいたいっかろくにんさっしょうじけん)とは、2000年8月14日午前2時50分、大分県大野郡野津町(現:臼杵市)で発生した事件当時15歳の少年による隣家殺傷事件、または当該事件の一般的な呼称。

事件の概要
加害者
事件当時、県立高等学校の1年生で15歳であった。3世代、5人家族の次男で、「真面目」「いい子」との評価を受けていた。 いわゆる共働きの家庭だった。父親は厳格な性格であったが感情起伏が激しく、少年が幼少時に夫と妻は1年ほど別居していた。 風呂場から侵入し、サバイバルナイフを使用して殺傷した。抵抗されたため、加害者は結果的に軽い傷を負った。 事件当日の午前6時45分、殺人・殺人未遂の容疑により逮捕される。 逮捕後は反省の言葉を口にしている。

続きを読む "大分一家6人殺傷事件"

ルーシー・ブラックマン事件

2018.12.17.Mon.08:47

ルーシー・ブラックマンさん事件(ルーシー・ブラックマンさんじけん)は、2000年7月、神奈川県逗子市でイギリス人女性のルーシー・ブラックマン(Lucie Blackman)が韓国系の男性により強姦されて死亡されたとされる事件。

事件の概要
2000年7月1日、元英国航空乗務員で、ホステスとして六本木で働いていた被害者が友人に連絡後に行方不明になった。3日には、男から被害者の友人に電話があり、不審に思った友人が警察に捜索願を出した。8月22日に被害者の妹が記者会見し、1万ポンド(当時160万円)の懸賞金をかけて有力情報の呼びかけを行った。

続きを読む "ルーシー・ブラックマン事件"

弘前武富士放火殺人事件

2018.11.17.Sat.08:47

2001年(平成13年)5月8日午前10時40分すぎ、青森県浪岡町(現・青森市)のタクシー運転手の小林光弘(当時43歳)は、青森県弘前市田町にある雑居ビル駐車場に軽ワゴン「スバル・サンバー・ディアス・クラシック」を止めると、帽子と白マスク、軍手を着用し、右手にガソリンが入ったオイル缶、左手に古新聞の束を持って、そのビルに入り、階段を上がっていった。2階の踊り場に着くと、新聞の束を置いてガソリンを少し染み込ませ、3階にある消費者金融の武富士弘前支店へと向かった。

午前10時49分、小林は店内に入ると何も言わず、オイル缶を持ち上げてカウンター越しに中身のガソリン4リットルをぶちまけた。店内に臭いが充満し、女性店員が悲鳴を上げた。支店長を除いて8人の従業員は奥の管理室に逃げた。

「金を出せ! 出さねば、火をつけるぞ」

続きを読む "弘前武富士放火殺人事件"

大阪池田小児童殺傷事件

2018.10.18.Thu.08:47

2001年6月8日10時20分頃、大阪教育大学附属池田小学校に凶器を持った男(甲、当時37歳)が侵入し、次々と同校の児童を襲撃した。結果、児童8名(1年生1名、2年生7名)が殺害され、児童13名・教諭2名に傷害を負わせる惨事となった。男は校長や別の教諭にその場で取り押さえられ、現行犯逮捕。その後殺人罪などで起訴された。

甲は逮捕当初、精神障害者を装った言動を取っていた。また、この事件は精神障害者の責任能力の問題が注目される契機の1つとなった。被疑者に対して起訴前と公判中に2度行われた、70日間におよぶ情状鑑定の結果によれば「身体・知的」で、裁判所も公判でこの結果を肯定し責任能力を認めた。

続きを読む "大阪池田小児童殺傷事件"

鹿沼事件

2018.09.18.Tue.08:47

栃木県鹿沼市内の産業廃棄物運搬業者社長は、長年にわたり鹿沼市の最高幹部や所管管理職に取り入って様々な権益を享受していた。しかし市長の交代に伴い、鹿沼市環境対策部参事に就いた幹部が、一般廃棄物の許可や不法投棄の防止などについて厳正に対応。社長は他の市幹部を脅したり、幹部本人を恫喝したりしたが、意のままにならなかったことから仕事が停滞し、逆恨みして殺害を決意。社長は下請け業者のSに殺害を持ちかけた。Sは知人である暴力団組員TAに報酬と引き替えの上で殺害実行を依頼。TAは知人の元暴力団組員Yと舎弟分のTを誘った。

続きを読む "鹿沼事件"

広島一家失踪事件

2018.08.19.Sun.08:46

広島県世羅町。
岡山県との県境に近い山間の町で不可解な事件が起こった。

同町に住むYさん一家がペットの犬とともに忽然と姿を消したのだ。
Yさん宅は建設会社勤務のMさん(58)と妻J子さん(51)、 Yさんの母(79)の3人暮らし。他に愛犬の「レオ」が一緒に暮らしていた。
美人と評判で町のキャンペンガールもつとめたことのある小学校教諭の長女Cさん(26)は、 竹原市内にアパートを借りて独り暮らしをしていた。

続きを読む "広島一家失踪事件"

滋賀・青木悠君リンチ殺人

2018.07.20.Fri.12:46

【事件概要】
2001年3月31日、滋賀県大津市平野小学校の給食室の裏庭で、青木悠君(16歳)がA(当時15歳)とB(17歳)にリンチを受け死亡した。
青木君は中学生の時に交通事故に合い、左半身不自由になった二級障害者手張を持つ身体障害者だった。
改正少年法施行の前日に起こった事件である。

少年A・B 傍観の3人

【青木悠君について】
99年8月、交通事故に遭い、右脳を強打し脳挫傷で重態となった。
このままでは脳死状態か、助かっても植物人間か脳障害が起こる、と診断された青木君は生死の境をさまよいながらも低体温療法で一命をとりとめる。
もともと陸上やバトミントンなどスポーツ万能だった青木君は持ち前のがんばりで左半身不随を克服するリハビリに没頭し、足をひきずりながらもなんとか歩けるようになるまでに回復した。

続きを読む "滋賀・青木悠君リンチ殺人"

歌舞伎町ビル火災

2018.06.20.Wed.12:46

歌舞伎町ビル火災(かぶきちょうビルかさい)は、2001年9月1日に東京都新宿区歌舞伎町の雑居ビル「明星56ビル(みょうじょう56ビル)」で起きた火災。44名が死亡し、日本で発生した火災としては戦後5番目の大惨事となった。多くの死傷者を出した原因は、ビル内の避難通路の確保が不十分であった為とされる。出火原因は放火とみられるが、現時点では未確定である。

概要
居合わせた客と従業員のうち、3階の19名中16名、4階の28名全員の計44名が死亡、3階から脱出した3名が負傷した。 出火地点はビル3階のゲーム麻雀店「一休」で、エレベータ付近から出火。ビル3階と4階のセクシーパブ「スーパールーズ」の防火扉が開いていたため、この2フロアに火炎と特に煙の回りを速めたことが、被害を拡大させる一因となった。44名全員が急性の一酸化炭素中毒で死亡したことが、それを表している。 4階(セクシーパブ)での犠牲者には、外国為替保証金取引(FX)会社であったひまわり証券の営業社員3名が来店客として含まれていたため、従前から主に金融知識の乏しいお年寄りを狙って、強引な営業手法で利益を上げていた同社に対して「バチが当たった」といったような報道が一部の週刊誌等を中心になされた。また、同じフロアで三和銀行((当時)現:三菱東京UFJ銀行)行員も1名死亡している。

続きを読む "歌舞伎町ビル火災"
 | HOME | Next »